積付計算機メーカーの中ではかなり名の知れたメーカーです。

 

2010年入社
ソフトウェア事業部所属

入社のきっかけ

前職はVisual Basic, .Net, Oracleを使用したプログラマーでした。東京転勤の話が来たのですが、結婚を考えていたこともあり、岡山を離れないということで転職を決めました。ハローワークでいのくまの求人情報を見つけ、地元の会社で腰を据えて長期キャリアを身につけたいと思っていたことと、転勤が無いということで応募しました。
半年ほどで一通りの作業を把握し、自分で考えながら作業が出来るようになりました。初めは船のことが全く分からない状態でしたが、先ず自分で少し考えてみて分からなければ直ぐに先輩に聞くようにしてやっていくうちに、だんだんと理解出来るようになり、知識も身に付きました。

 

現在の仕事内容

船の姿勢計算用ソフト(専門用語で積付計算機)を作成しています。積付計算機とは、積み荷を乗せた時に、船がどのくらい傾くか、航海の際に船が折れたりひっくり返ったりしないことを規則に基づいて判定するソフトです。計算方法はどの船も同じ為、船ごとに入力画面等のカスタマイズ修正をしていきます。その他にも、客先の船舶用パイプ工場の生産管理システム・資材管理システム・コスト集計システム等のメンテナンス・新規案件等の業務を行っています。
船一隻の一通りの作業を担当するので、納品が無事に完了すると達成感をとても感じます。いのくまは積付計算機メーカーの中でかなり名の知れたメーカーです。現状以上に他社に負けない製品を提供し続けていき、積付計算機以外の新規ソフト開発等を積極的に行っていきたいと考えています。

いのくま自慢

子供の発熱等があり、会社を急に休まなくてはいけなくなった場合も自分の仕事を先輩方がリカバーしてくれたりと、非常に働きやすい職場で、ソフト会社には本当に珍しく、残業時間が少ないのでワークライフバランスは非常にいいと思います。土・日曜日に出勤することはほぼ無いので休日はだいたい2人の子供と遊んでします。仕事の性質上、椅子に座っている時間が長いので実は朝・昼・15時の3回、毎日体操を行っています!これが以外とリフレッシュもできて生産性も向上していると思います。

1日の業務の流れ

9:00 ラジオ体操・朝礼・英会話練習

9:30  メールチェック

10:00  A造船 XX丸 積付計算機 ソフト作成

12:00 昼食

13:00 ストレッチ体操

13:10 B造船パイプ工場 システム改修

15:30 けんぽ体操

15:40 B造船パイプ工場 システム改修 見積もり作業

16:30 C造船 XX丸 積付計算機 ソフトチェック

18:00 残業

19:00 退社