ご挨拶

株式会社いのくまは技術計算、船舶に関わる計算ソフトの開発、販売を行っています。当社の積付計算機および復原性計算機は、これまでに1000隻以上の船舶へ納入してまいりました。

海に囲まれた島国の日本にとって「船」は、昔から非常に重要な輸送手段です。日本の主要な輸入貨物である原油やLNG(液化天然ガス)、石炭、小麦などは海上輸送により輸入されていますし、自動車などの輸出製品の多くが海上輸送によって輸出されています。

当社が主力としている「積付計算機および復原性計算機」は、そんな日本の貿易を担っている「船舶」の安全な航行をサポートしています。船舶は常に波や風などの影響を受け、船種や積み荷の状態等によってもバランスが変わります。積み荷を搭載した時にどのくらい傾くのか、縦強度は十分なのか、ひっくり返ったりしないよう復原力等の様々な計算を瞬時にし、安全性を判定する計算ソフトです。

近年の経済変動に伴い、海事産業も目まぐるしく環境やルールが変化しております。その変化とともに、より高い技術と対応力が求められる状況のなかお客様のご要望を大切に、信頼性の高い製品を提供してまいります。

株式会社いのくま
代表取締役社長 三宅孝治